週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

[NEW] 2020-11-06

アロマ・リンパマッサージの専門店でホンモノの癒しを!…板橋・一般エステ「AromaWINK 板橋」

[赤羽・板橋]

JR板橋駅といえば、旧赤羽線4駅のうちのひとつで現在では「埼京線」と名を変えた路線の渋~い駅です。駅前から近辺までは下町然としていて暮らしやすそうで、池袋までも近いので何かと便がいいという印象があります。

今日の撮影は、その板橋駅(板橋区)前集合(JRのほかにも都営三田線 「新板橋」徒歩2分、東武東上線 「下板橋」 徒歩6分が、それぞれ便利です)で歩いてスグの一般(マンション型)エステ「AromaWINK 板橋」で行われました。

私はクルマをパーキングに駐めて、いつものように駅前でたたずんで街の様子を観察していました。するとそこへ、埼京線から下車してきた営業担当のHが「お疲れ様です!」と、声をかけながら現れました。
モニターで写真のあがりを確認するためにいつもPCを持ってきてくれるので、私は助かっています。今日も、バッグにPCを詰め込んでいるのでしょう。
「いつもありがとう、Hさん!」(心の中で叫ぶ私w)。

私たちは、そこから歩いて「AromaWINK 板橋」に移動しましたが、世間話しをする間もなく2分で到着。建物前からH氏が店長に連絡を取ると、そのまま完全個室の施術ルームまで誘導されてインしました。

するとルームには、モデルを務めてくれるセラピストのA嬢が待っていて、

「おはようございます。店長が来るかもしれないですけど、“先に始めててくれ”との事です」

と、業務連絡を兼ねた挨拶をしてくれました。髪が長くてグラマー、写真映えしそうな感じでしたね。加えて、胸元が大きくV字に開いた白いシャツと、青いミニスカの施術着が眩しかったですよ。

「それでは、先に名鑑から始めちゃいましょう」

私は言うと、Hとともにストロボを立てて準備に入りました。顔出しがNGなので、自然と胸元にピントを合わせる事になります。

「そんなに大きくないですよ(笑)」

と、A嬢本人は謙遜していましたが、谷間が盛り上がっていてイイ画(え)になったみたいでした。

「こんな感じですよ」

HがPC上で映りを確認しながらA嬢に見せると、

「わぁぁ、イイですね!」

と、喜んでいる様子。照明がバッチリなので「スノウ」なんて使わなくてもリアルに綺麗です。

このままの勢いで動画撮影に移行したかった私は、「休憩しながらでいいから、男優さんを呼んでおいてください!」と、A嬢に声をかけます。そうしながら、こんどはHと動画用の照明セッティングに入りました。
もともとの明かりのスタンドが低位置なので(施術するのですから当然ですよね)、私の2灯のうちはひとつは上空から広範囲で照らすようにキメましたよ。あとは、施術の流れに沿って、照明マンに撤したHに活躍してもらおうと画策していたんです(笑笑)。

「お待たせデス!」

お客役のモデル(多分、男性スタッフ)を連れて店長がルームに入ってきて、私らとA嬢に「順調?」と聞いてきました。A嬢が「問題ないですよ。速いし」と答えると、店長はうなずいて、私とHに「おまかせしますので、後半もよろしくおねがいします」と言って、室外へ出ていってしまいます。ワンルームタイプなので、ルームが狭くなるのを懸念したのでしょう。

こうして施術シーンの撮影はスタート!
アロマを効かせながら各部位を丹念にマッサージしていくと、お客の体がほぐれていくのが肌の色からも分かってきます。
それだけでも十分な「癒し」なのに、“リンパ集中ケア・トリートメント”など、さまざまな「目玉」(各コースと、その特徴は要問合せで)があるのには驚きでした。

“本格アロマ・リンパマッサージ専門店”という看板に偽りはなさそうなA嬢の施術でした。


AromaWINK 板橋の動画はこちら。

-->