週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

[NEW] 2021-09-06

厳選された、JD&OLのセラピストたちの色香と活気がいっぱい!…自由が丘 メンズエステ「MasKINGDOM(マスキングダム)」

[東横・田園都市線 メンズエステ]

私は緊張した面持ちで(多分、そう見えたハズw)東急東横線・大井町線「自由が丘」駅の南口で営業担当のCさんの来るのを待っていました。どうにも、“地に足がつかない”感じで、あまりイイ気分とは言えませんでした。
どうも、東急線沿線は「ハイソでセレブな(この段階で意味不明な日本語遣いww)」なイメージが強くて、水が合わないんですよねぇ。とほほ。

今日は、そんな街・自由が丘の(マンション型)メンズエステ「MasKINGDOM(マスキングダム)」で撮影があり、担当Cさんを待っていたのです。
するとそこに、時間通りにCさんが現れました。お互いに、

「お疲れ様です!」

と、挨拶を交わして「いざ、出陣!」です。この頃になると私もプロですから「水が合わない~云々」などと甘ったれた感情は消え去って、いつもの顔になっていたのでした(多分、そう見えて欲しいという願望「大」w)。

Cさんの事前説明によると、「ここは5月にグランドオープンしたばかりの新店。嬢は粒揃いですよ」との事です。加えて、歩きながら「土地柄なのか清楚系~プチ・セレブ系のセラピストばかり」と言うではないですか!
その構成が、“JDとOLばかり”と聞いて、更に興奮!
そうした期待のもと、「MasKINGDOM(マスキングダム)」への道のりを歩いていたのです。

「はい、到着です!」

Cさんが突然、声をあげました。まだ、出発してから約1分です。

そこからCさんは店長に電話をかけて、次の動きの確認をしています。
結局、打ち合わせ通りに直接に施術ルームへ凸して、「撮影をはじめてください」という段取りに。

気持ちを新たに、私とCさんは完全個室の施術ルームの前に立つとインターフォンに、
「撮影で来ました。カメラマンと2名です」
と、Cさんが声をかけると「ちょっと待ってください。スグに開けます!」と、かわいいけど落ち着いた声が。

その声主は、本日のモデル役を務めてくれたA嬢でした。
彼女はオーバー170cmと高身長で、「凛」とした佇まいが素敵です。そのうえ、86(D)・54・83とスタイルもモデル級。お店側としてみれば「よくぞ入店してくれました」というクラス。もちろん、お客側も同様だと思われます。

「暑いですから、少し涼んでから始めます?それとも、サクっとスタートします?」

と、気さくに聞いてきました。その口調は決して“はすっぱ”な感じでもなく、また、気だるさもなく「自分はいつでもOKなので、合わせますよ」という気遣いが見えて、好感が持てました。

既に黒のニット系ワンピの施術着でスタンバっていてくれた事からも、“気を遣っている”事が分かりますよね!

「ストロボを組む間だけ、お待ちください。そうしたら、スグに単体(撮影)からはじめましょう」と私は言い、担当Cさんとソッコーで2灯ストロボを組み上げます。

「では、どうぞ!」

私は施術ルームにA嬢を誘い、上半身アップの写真をアングルを変えて数カット抑えました。ホントは全身の方が映えるのですが、スペースの都合上しょうがないです。

「では、小休止後に動画撮影に入ります!」

この時間で私とCさんは、ストロボから直接光用にヘッドを換えてメインの動画撮に備えます。
お客役モデル(男性スタッフ)も、裸体にバスタオルを巻いて待っていました。

これで準備は万端、私は動画モードにしたニコンを回して「はい、カメラ回りました!」と開始の合図をします!!

A嬢はオイルを手のひらイッパイにすくっておいて、体の隅々までを撫でまわすようにオイルマッサージをしていきます。お客モデルの手のひらやフクラハギも、丁寧にゆっくりと…。
彼女は手の指が長いので、ひとつひとつの動作が実に“絵になる”んですよね。もちろん、リアルに効いているのでしょうが、レンズ越しのヴィジュアル効果がハンパ無く凄い!
「容姿と施術」、ともにA級以上のレベルを拝見させて頂いた気分でした。

こうして全撮影は終了。打ち合せで残るCさんと別れて、私は渋谷に出てから最後は昭和通りに合流するルートで帰っていきました。


MasKINGDOM(マスキングダム)の動画はこちら。


自由が丘 メンズエステの一覧はこちら。

-->