週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

[NEW] 2020-10-11

厳選美女がTバックで派遣されて来る!…“超興奮”な関内(横浜周辺)・風俗エステ「人妻ポルノ 関内店」

[横浜・関内]

今日の撮影は関内(横浜市)近辺に主に出張してくれる風俗(出張型)エステ「人妻ポルノ 関内店」でした。関内・伊勢佐木長者町をメインに派遣するケースが多いという事なので、撮影場所は関内のホテルを指定されています。

私は都内の埼玉・千葉寄りからの遠征で、この辺には詳しくないので営業担当のG氏とは関内駅前で待ち合わせを。そこから愛車で、港を背にする格好で勇んで撮影するホテルに向かいました。今日は実質的なエロさが満点の“風俗エステ”なので、期待度は高かったですよ。普段(特に最近)は皆無に等しい裸体を拝する事ができるので、私は早くも興奮状態でした(笑)。

被写体には常にクールに接しないといけないと思いながらも、私の場合は「ライブ感」を重要視しているので、これも仕方がありません(←勝手な「理由づけ」)。

「今日は、どんなセラピストでえすかねぇ」

「さあね。そこまでは、データをもらってないから」

こんな不毛な会話をしながら愛車のレガシー・ワゴン改はホテルに到着しました。お店と話しはついているらしく、すんなりと部屋に通されます。
するとそこには店長とモデルを務めてくれるM嬢が待っていてくれました。

私らは二人に挨拶をすると、私は照明のセッティングを。Mは店長と何やら小声で話しています。そのまま店長は、「では、あとはよろしくお願いします。名鑑も動画もMさんは心得ていますから」と言い、続けて「終わったら、打ち合わせを」とMに目配せをして退室していきました。

M嬢はムッチリとしていて、肌がマショマロのようです。なので、私はストロボを若干弱めにして肌目を際立てるようにして一気にスチール撮りを終らせます。

M嬢は、

「バシャバシャとストロボが光ったと思ったら、もう終わりですか?」

と、キョトンとしていましたが「バストラインとヒップラインは、きっちりと押さえたから大丈夫ですよ」と言って、照明を動画用のモノと切り換えます。
その間に彼女は、Mが見せたモニターを見て「痩せて見えるのをお願いしますね(笑)」と笑っています。どうやら仕上がりには満足している様子でした。

そこに店長の指示でいいタイミングで現われたお客モデル(男性スタッフと思われる)が加わって、本日のメインの動画撮影がスタートです。

ここではスチール撮影の時にはわざと外さなかったブラを最初から脱ぎ取ってもらって、いつものようにTバック1枚の姿になってもらいました。惜しみなくムッチリした胸がブラから解放されて、揺れているように見えたのは私の錯覚なのでしょうか? それ程までに、たわわに実っていたという事です。
見ているだけでも“プヨプヨ”しているのが分かるくらいの柔らかみ・弾力が伝わってきて、私は脳内でイきそうですっ!

この「人妻ポルノ 関内店」は、最初からトップレス+Tバックでセラピストが迫ってくるので、お色気と迫力がハンパではありません。アロマオイルのマッサージも背警部だけではなく、広い範囲で効力を発揮しているのが分かりました。
そうしておいて、体の中心部あたりの興奮度を高めてからの“ハンドフィニッシュ”は効きそうでしたよぉ~。
そのあとは「混浴シャワー」で、まったりと終了です。

店名にもある「人妻」風の極々私的なハード密着エステを体験したい方にはピッタリのお店です!


人妻ポルノ 関内店の動画はこちら。

-->