週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

[NEW] 2020-07-31

ハワイアン・テイストで癒されたい気分の時は、蕨の一般エステ「Aro Herman ~アロハーマン~」へ!

[大宮・浦和]

蕨市(埼玉県)は、川口市とさいたま市に挟まれたJR京浜東北線沿線の街でも地味目な地として知られています。西川口、大宮という歓楽街はクローズ・アップされてはいますが、それだけ“隠れ家的要素”が強いわけです。逆に、狙い目とも言えるんですよね。

今日の撮影は、そのJR蕨駅西口から徒歩10秒(!!)にある店舗型の一般エステ「Aro Herman ~アロハーマン~」でした。

余談ですが、この蕨界隈は「出会い系」の待ち合わせとして、マニア間では、有名な地。それを知っている私は、別の意味で淫靡な匂いを感じていたのです(ホントに余談でスマソw)。

そんな蕨の駅前で私はキョロキョロと営業担当のTを捜すと、彼はレンタルDVD屋の前で、やはり私を捜してキョロキョロしていたのでした。
今日は店舗型なので、すぐそこにお目当ての店は見えているのですが、少し離れた地点に敢えて待ち合わせ場所を指定してきたT。渋さが伺えて、私は笑いそうになりましたよ。『ゴルゴ13』じゃあるまいし…。

そうして無事に合流した私たちは、歩いてスグの店内へ突入します。
受付に、撮影で来た旨を説明するとすぐに店長が出てきてくれて、

「ドーゾ、ドーゾ、こちらの部屋になります。今、(セラピストの)Kさんも呼んでありますので少しお持ちください」

と言いながら、内線で冷たい飲料を手配して「すぐに男優も入れますから。今日は納得いくまで撮っていってください。では、またあとで」

と、忙しそうに業務に戻っていきました。
その店長と入れ替わりにやって来たのが、撮影モデルを務めてくれるセラピストのA.K嬢でした。

「よろしくお願いしますね!」

と、軽く頭を下げて挨拶をしていますが、その仕草の途中でも胸が揺れています。
直接、本人から聞くとバストは93mでウエストが56cmだそうです。その段差が凄いですね、近くで見ると迫力からか数値以上に巨乳に見えます!

「そんなジロジロ見なくていいですよぉ。名鑑(プロフの事)も、あくまで“さりげなく”オッパイをアピールする程度でいいですから(笑)」

一応、私はA.K嬢のリクエストを聞くふりをして、スチール撮影にとりかかりました。
どのみち、ヌードになるわけではないので“巨乳ぶり”をそのまま写す事はできないので、私は斜め横側から撮ったり、あおり気味(下からなめるように見上げた感じ)に撮ったりと、ひと工夫だけに留めてプロフ写真は終了です。

「では、休憩後に動画撮影に入ります!」

私が言うと「暑い暑い」を連発しながら、A.K嬢はアイスコーヒーを美味しそうに飲んでいました。私と担当Tは照明を動画用に急いで換えます。

その同時間にお客役モデルの男性スタッフも、シャワーを終えて紙ショーツ姿でスタンバイ。これで、スタートの準備は整いました。

「では、各々、行きましょうか!」

彼女はお客役男優の各部位を慣れた手つきで、マッサージをしていきました。オイルを自分の手に取っては男優に塗りたくっています。その時には高級オイルの成分がお客の肌から体内に吸収されていくみたいで、実に気持ち良さそうでしたよ。

トリートメントの効果が、存分に発揮されていると思いましたね。

私としては、足裏とふくらはぎへの施術が気になりました。特にふくらはぎでは、全面の脛からうしろのふくらはぎをフルカバーしていたので、下肢全体の疲れが「まとめて」とれそうですよ。

もちろん、ハワイに伝わる極上のリラクゼーションで、全身をリフレッシュさせてくれます。「蕨に来てよかった!!」と感じるはずですよ!


Aro Herman ~アロハーマン~の動画はこちら。

-->