週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

2020-07-03

ストレッチで体をウォームアップさせてハンドでフィニッシュ!恵比寿の風俗エステ「otsto(オトスト)」はリフレッシュ効果が“大”です!!

[渋谷・代々木]

風俗エステの良いところは、マッサージで体の“コリ”をほくしてもらいつつ、さらに、はけ口を求めている下半身(それも局所)のコリも解き放ってくれる点ですよね。

今回の撮影は、その「ハンドジョブ」の気持ち良さを、さらに増幅させてくれると評判のお店、恵比寿(渋谷区)発の風俗(出張、派遣型)エステ「otsto(オトスト)」に行ってきました。
ちなみにこのお店では、在籍のセラピストを「オトスト」と呼んでいます。

そういうわけで、ホテルや自宅でオトストを呼んで楽しむスタイルなので営業担当のTとは、実際に撮影するラブホ前で集合です。
担当Tがあらかじめお店側と打ち合わせてあったので、すんなりと入れたばかりでなく駐車場も使えたので、機材の運搬が非常に楽でした。

指定された部屋のドアをノックすると「どうぞ~」という二重唱が聴こえてきました。
そこには、ナント、SさんとRさんの2名のオトストが待機しているじゃありませんか!

なんでも、このお店のウリのひとつ「初心者講習コース」を動画で披露してくれる段取りだというので、2人のオトストのラインナップになったとの事。
この「初心者講習コース」は、プロフに“初心者マーク”のあるオトストと“講習員マーク”のあるオトスト2人がストレッチの講習をしながら3Pができるシステムなのです。

この日の撮影は、実際にも講習員を務めているRさん(現役のジムトレーナー)と初心者のSさん(32歳・OL)がコースを実演しながらの“ライブ撮影”でした。私も楽しみだったんですよ。

まずは、施術時にも着用しているスポーツウェアでスチール撮影です。2人ともウェアの下はNPNB(ノーパン・ノーブラ)なので、その事を考えるだけでも興奮モノですよね。
下着の線が出ない代わりに、前後のワレメがクッキリ。なんて事のないように、照明には気を遣いました。
あわせて、「ストレッチ」ポーズを写真を見る人にイメージしてもらわないといけないので「健康美」という点でも苦労しましたね。これは、動画も含めて全体的に意識して撮影しましたよ。

こうしてスチール写真を撮り終えて、いよいよ動画の撮影を始めます。スタッフと思われるお客役モデルも仰向けになり、スタンバイはOKです。

音声を聴かせられなにのが残念ですが、Rさんが講師となって“手取り足取り”でSさんにストレッチのヤり方を教えていっていました。仲のイイ学校の先生と生徒みたいです、撮っていてもホノボノとしてきました。

手順としては、まず「密着ストレッチ」でお客とオトストとの(体と心の)距離を縮めて、イチャイチャ感を高めます。体を被せるようにして背中へマッサージしたり、脚を持ち上げて膝を曲げさせて、柔軟度を上げたりもしていました。
また、鼠径部の辺りを揉んだりもしていました。お客モデルも、気持ち良さそうです。

さらには、手コキによる「ハンドジョブ」でフィニッシュへの持ってイき方もRさんからSさんへ“熱烈伝授”です。同時にお客の乳首を刺激するのも加味していて、快感度も一気にマックスへと昇りつめていました。

この、いわば“3Pコース”を見ていると、1対1の通常プレイも「どれだけ凄いか」が想像がつきます。どちらにせよ、スケジュールの確認はしっかりとしたいモノです!

撮影終了後は、「店長に挨拶していく」という担当Tを受付に送って私は明治通り沿いの「一風堂」でラーメンを食べて帰りました。恵比寿は食事に困らないから好きなんですよ!!


otsto(オトスト)の動画はこちら。

-->