週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

[NEW] 2022-11-25

隆盛を極めた東口で“男と女のアクション”をおこせ!…池袋・メンズエステ・「Action (アクション)」

[池袋 メンズエステ]

平成の時代に箱ヘル、イメクラで一世を風靡した池袋東口にメンズエステがオープンしました。「Action」という店名です。
私事で恐縮ですが、以前は東口~サンシャイン通りの風俗店で撮影した帰りには回転寿司の「若貴」でエネルギーを補給したものです(旧テレクラそばのもう1店舗は現在も営業中)。また、情報誌華やかなりし頃には東急ハンズで小物を調達、ディスプレイしたりもしていました。
つまり、けっこう東口にも思い出があるんですよ(パシリでしたが)。

現在は、池袋でメンエスといえば北口・西口、はたまた立教近辺が賑わっていますが、今日は堂々と東口に凱旋です!
実際に訪ねたお店は、メンズエステ(マンション型)の「Action (アクション)」で、今年の6月にオープンした新星でした。

案内&オファーをしてくれたのは営業担当のZさん。待ち合わせたのは、JR池袋駅東口「みどりの窓口」前でした。
私がレガシーからいきなりメルセデス・ベンツ450SLCに乗り換えたと編集部内でウワサを聞いたものの、現実に実車を見て驚いています。

「お疲れ様です。ウワサは本当だったんですね。それにしても、500SLCは出回っていたけど450というのがFセンセイらしいですね」。

そう神妙な顔つきに変わってきたZさんを乗せて、東口の有人駐車場まで450SLCは軽快に奔って行きました。多分、彼もカーマニアなので私が社外品のインジェクションとマフラーを換えた事に気づいていたみたいです。
「またイジってますね(笑)」と、あきれた表情で笑っていましたから。

そうやって駐車場から機材を運んでいる時もクルマ談議は続き、そのまま直接に施術ルームへ直行しました。

Zさんが事前に店長に話しを通してあったのと、私と集合する直前に確認の電話をかけていたからです。

つまり、Zさんはクルマの話しに熱心なだけではなく、事前に店長にコンタクトを取っていたのです。やはり、「ヤル男」なんだなぁと、再認識した私でした。ちなみに、お店受付までは徒歩だと約5分、ルームまでは約3分でした。池袋では驚異的な近さです。

で、施術ルームのマンションに着くとZさんはインターフォンに向かい「撮影で来ました!」と、テキパキと段取って行きます。

「はぁ~い、聞いてますよ」

と玄関を開けてくれたのが、本日のモデルを務めてくれたセラピストのT嬢でした。
彼女は身長が165cmとやや高く、体型はスリムです。それでいて“Gカップ巨乳”なのですから、バストが目立つのが特徴のスタイル。

髪はロングで、まるでモデルのようです。

「単体写真からですよね?」

段取りもしっかりと頭に入っているようです。
私は、2灯ストロボを左右非対称に立てて全身に光が行き届くようにしてバシャバシャと一瞬でスチール写真を撮りました。
「猫のポーズ」でウエストの細さと、バストの大きさを対比させて仕上がりはエロく・表情は柔らかく、とキめました。

「では、休憩のあとに動画撮影に入りま~す!」

私は宣言すると、急いでZさんと照明を動画用のモノに換えます。T嬢はファンデを塗り直して準備は万端です。駆け付けたお客モデルの男優サン(スタッフ)もシャワーを浴びて肌を整え終わりました。

「それじゃぁ、動画を撮りますね。用意、回った!」

私が合図をすると、T嬢はお客モデルをうつ伏せにして跨り「重かったら言ってくださいね。どうにもならないけど(笑)」と、笑顔でした。
実際は体重のかけ方も心得ていて、お客モデルの負担にならないようにしていました。まぁ、リアルでスリムだから「重い!」という事はないんだろうけど身長があるので、それなりの修練は積んでいると見ました。

そこからアロマオイルマッサージで、ほぐして揉んでツボを責めて…と、縦横無尽に施術していきます。
その際に、T嬢は肘でツボを刺激したりとテクニシャンぶりも発揮です。

こうして動画撮影も終わり、無事に全行程を終えました。「セラピストとお客」のふたりだけのアクションもスムーズだったように思います。


Action (アクション)の動画はこちら。

-->