週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

[NEW] 2022-09-12

伝説の名店が渋谷で復活!癒し&くつろぎ度が増幅!…渋谷・メンズエステ・「渋谷メンズ回復クリニック」

[渋谷・代々木 メンズエステ]

今日の私は渋谷に繰り出していました。もちろん、お仕事の撮影です。
仕事で「渋谷」というと、最近の私は恵比寿寄りだったりディープに神泉の方だったりが多かったのですが、営業担当のYさんが「たまには、“ミッドな”渋谷あたりを散策しましょうか」と、声をかけてきてくれたのです。

その時点では詳しい場所の話しはしませんでしたが、だいたい「渋谷駅から徒歩5分の位置に施術ルームがある」とお客さんには案内しているらしいので「これは(ミッドに)近いな」と勝手に予想した次第です(当然「当たり!」です)。

そのうえに「渋谷メンズ回復クリニック」といえば、メンエス通には忘れられない伝説のお店でもあるのです。

施術の技術や癒し度合などなど、卓越した技を持ち合わせた名店…そのお店が2022年6月に渋谷で復活したというのですから、撮影しないテはないでしょう。
専門分野が異なる私でさえ、名前くらいは耳にした事があるのですから、期待「大」なのは確かです。

この渋谷にあるメンズエステ(マンション型)・「渋谷メンズ回復クリニック」の撮影に抜擢されたので、私は舞い上がっていたのは、言うに及びません(口が悪い関係者の間では「単にスケジュールが空いていただけだろ」なんて噂もありましたがw)。

それで今日を迎えたのです。といっても気負い過ぎは作品にも行動(!?)にも影響するので、あくまで平常心を心がけていました。
そして、渋谷駅各線から徒歩約5分で、「渋谷メンズ回復クリニック」の入っている建物前に到着。あらかじめYさんは店長に直前に電話をかけていたようなので、ここでは到着の報告のみです。で、私を引き連れて1Rで完全復活をした「渋谷メンズ回復クリニック」の施術ルームへ。

そこでは既にセラピストのM嬢がナースの“施術着”で、私たちを迎えてくれます。
髪はボブで、まるで菊人形のような可憐さ&ビューティ!
「20代の可愛い日本人だけを集めた(国差別ではないですよ、念のため)」というだけあって、ビジュアルのレベルも高いです。この可憐な人形のようなM嬢ですが、スタイルは一級品の超S級。腕や脚は細いのに“つくべき肉はきちんと付いた”グラマー・タイプでした。

「名鑑の顔のアングルは、どうしますかねぇ?」

と貪欲に聞いてきたので、私は「胸・腰・ヒップ意外はスリムに均整が取れているから、上下の変化はいらないと思うよ」とアドバイスしてみました。
この“体と顔(頬)を横向きにして、体を正面”にしたポーズが、ボディと表情に立体感を生んで、彼女にフィットしていたようです。
座り位置のアングルも、予備で撮っておきました。

「ここで休憩を挟みます!」

私は室内に声を響かせると、Yさんと協力して照明を動画用のモノへ換えました。M嬢には、男優さん(スタッフ)を呼んでもらい、いよいよメインの動画撮のスタートです。

「用~意。はい、回った!」

こうして施術シーンははじまり、M嬢はお客役男優の肌の上を、オイルを使いながら滑らかにマッサージしていきます。
「早く動かすわけではなく、ゴシゴシと力まかせ」に揉むわけでもなく、癒しのツボを的確に攻めているのがカメラを通しても伝わってきましたよ。
私個人としては、臍周りや内モモを両手でマッサージする姿が印象的でした。

こうして、名店復活のスチールと動画を撮り終えて、密度の濃い撮影時間は終わりを告げたのでした。
私は、このあと店長と打ち合わせをするYさんと別れて、久しぶりに「一風堂 恵比寿店」でラーメンを食べて帰りました。


渋谷メンズ回復クリニックの動画はこちら。

-->