週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

[NEW] 2021-03-29

束の間の休息や癒しを求めるための“隠れ家エステ”…錦糸町・一般エステ「男の隠れ家~錦糸町~」

[錦糸町]

駅前が整備されてから久しいのに、なぜか雑多・猥雑感が残る錦糸町(墨田区)。活気があって、私の好きな雰囲気を持つ街です。
今日は、この地で撮影でした。店名からしてズバリの一般(マンション型)エステ「男の隠れ家~錦糸町~」で、名鑑用のスチール写真と施術時の動画の撮影です。
私は愛車のレガシー・ワゴン改を「錦糸町PARCO」近くのパーキングに駐めて、営業担当のEさんと待ち合わせてあるJR駅南口に立っていました。

Eさんはベージュのコートで風を遮りながら、時間ピッタリに現れて、

「お疲れ様です。はい、コレ」

と言って私に熱い缶コーヒーを差し出して、自分でもプルトップを開けて飲み出したのでした。私には嗜好通りの“微糖”を用意してくれています。嬉しいですね。

「さてと、暖まったところで参りますか!」

担当Eさんに促されて、私もあとに続きました。

そして、歩くこと3分で「男の隠れ家~錦糸町~」の入っている建物前に到着しました。近い!

そこでEさんは店長と電話で連絡を取って、打ち合わせ通りに直接に完全個室の施術ルームへ。そこには、本日のモデルを務めてくれるH嬢がルームを暖めて待っていてくれました。

「おはようございます。よろしくお願いしますね」

と、お辞儀をしつつ「どうぞ!」と室内へ通してくれました。
H嬢は童顔なのにEカップの巨乳という、なかなかの“ギャップ萌え”です。手足が長く(実測したわけではないので、あくまで目視推測ですw)、「今どきの美人」といった雰囲気です。

その彼女に、Eさんが撮影の流れを説明している間に、私は照明を組み立てました。例によって、2灯ストロボでまずはスチール写真から撮っていきます。

「では準備ができたので、単体からイきますよ」

私が声をかけると「は~い」と明るく返事をして、H嬢がカメラ前の位置につきました。
私は、どうしても手足の長さを写し撮りたいと思ったので、彼女に半身を起こして横たわってもらい、広(ワイド)めのレンズでどうにか収めきったのでした。

第一印象では「童顔」と書きましたが、対面で撮ってみると「大人」な顔も見せてくれて、なんとも不思議な感じがしました。幼くもあり、大人の魅力もあり…、惹きつける力を見た気がしましたね。
私自身としては「合格」な達成感とともに、スチール撮は終了です。

それから照明を換えて引き続きに行われた動画撮影でも、その「美人具合」は、不変でした。お客モデルに入ってもらった“動きのある”撮影でも、変わらぬオーラを発していましたから。

そこでもH嬢は、ヴィジュアルの秀逸さだけではなく、施術の巧みさでも魅せてくれたのです!
手のひらから滴るほどのオイルを塗り込んでのマッサージは、全てが“ツボ”を押さえているようでした。

特に、うつ伏せにしたお客のモモを片方ずつ、両手を使っての施術は、まさに“凝りの解放”を見ているようでした。そうかと思えば、同じくうつ伏せにしたお客の手と自分の手を「恋人繋ぎ」して、もう一方の手で背中にマッサージを施したりと、こちらはメンタル面でも癒し度が満杯な様子でしたよ。

まさに、1歩施術ルームに入るとソコには別世界が広がっている様子。「文字通りの『隠れ家』だな」というのが、撮影を終えた私の率直な感想です。
日々の喧騒やストレスから脱出するには、格好のサロンですね。

撮影が終わり、私は担当Eさんと揃って店長に挨拶をしてから建物を出ました。駅に向かう途中で今度は私が缶コーヒーをEさんに振る舞って、駅前で解散したのでした。


男の隠れ家~錦糸町~の動画はこちら。

-->