週刊エステ限定割

メンズエステ求人

メンズエステブログ

※下記の内容は動画撮影時の状況となります。
現在の内容(サービス、セラピスト等)は異なる場合がございます。

2020-02-03

眠らない街・新宿歌舞伎町の一般エステ「THE noble~ノーブル」は、いつでも新鮮気分を味わえる!

[新宿]

今回の撮影は新宿に行ってきました。
何といっても世界有数の繁華街だけあって、浄化作戦が幾たび遂行されようとも「大人の遊び場」感は拭えないようで、活気に満ちていました。

私にとっても、駆け出しの頃から公私ともにお世話になっている街でもあるんです。

なんせ、多い時で池袋~新宿~渋谷~池袋~新宿と1日に5スポット10店舗の風俗嬢撮影なんていう、とんでもないスケジュールをこなしたりもしていたのですから…。

新宿に来ると、そうした苦労した日を思い出して感傷的になってしまうんですよね。

とは言いつつも、私は歌舞伎町エリアに入ってすぐの店舗型一般エステ「THE noble~
ノーブル」の入っているビルの前に着くと、すぐに“プロの顔”になっていました。
いつも同行してくれる営業担当のTさんは、先に来ていて既に店長とは打ち合せが終わっている様子。私を出迎えると、店長に挨拶だけをさせて、すぐさま完全個室の施術ルームへ案内します。

私が事前に紙資料で見たところ、この「THE noble~ノーブル」は24時間営業(!)。
客の波はあるものの、不規則で団体の予約電話が入らないとも限らないので、とにかくいつも以上にスムーズな進行を心がけなければいけません。それが「各種嬢撮影」ではベテランの域に入るFセンセイの常識というものです(←自画自賛w)。

こんな時には、万能な“傘大きめの1灯”で照明をキメる事にしています。店舗型の店のルームでは、これで十分に光がまわるからです。

私はスタンバっているR嬢に、
「待たせちゃったかな? サクっとネッチョリと終わらせるからネ」
と声をかけて、早くもニコンD7500を構えます。

「『サクッと』なのか『ネッチョリ』なのか、どっちよぉ~(爆)」
R嬢はスレンダーなのに胸が発育した美人タイプでした。制服の胴回りがタイトなので、ウエストのくびれもはっきりと見えて、健康的なエロス満開です!

「どっちもですyo!」
私は答えると同時にストロボと同調する1/60秒のスピードでスチール写真を撮りはじめました。このテンポの良さに、Tさんも、満足気にうなずいています。

私は「アっ」という間に全身・バストアップ・斜め振り返りざまのポーズを押さえると「ハイ、お次は動画ね」と、普段よりも1.5倍速で飛ばしていましたよ。

ここで照明をチェンジ。R嬢はそのままで、今度はお客様役のモデル(多分、男性スタッフと思われる)に施術をしてもらいます。

お客からは見えないのだろうけど、
華奢な体に力を込めて腰や腿のあたりをマッサージする姿は圧巻でした。それだけではなく、力を込めるにしても剛軟のメリハリも効いていてチョー気持ち良さそう。

私は指圧やアロマリンパマッサージ、オイルマッサージと流れるように施術していく彼女の指先の指紋や手の甲~腕に至るまでの「毛穴までのすべてを映し込め!」と胸の中で呪文をかけながら、施術の様子を愛機・ニコンで追って撮り、無事に撮影終了したのでした。
(実際に「上がり」素材を見てみると、毛穴はともかく、そこそこイイ画が撮れていましたよ←再自画自賛ww)。

写してはいないですけどジェルホイップのボデイシャンプー(スタンダードコース、ロングコース)もついているので、より一層サッパリですね。
24時間営業だから、カプセルやネカフェで夜を明かしたあとに“垢を落として出社”なんてのも可能。さすが「眠らない街」にある名うての一般エステですね!


THE noble~ノーブルの動画はこちら。

-->